あちらとのdiary

あちらからの応援をかりて力強く軽やかに生きる記録

コンピューターと植物

みなさん、こんばんは。

4月がはじまりました。新、新、新、とよい季節の始まりです。

最近は、期限の迫っているものが沢山あって、てんやわんやと楽しく作業しています。

楽しくて時間が足りないと、睡眠が削られていくのですが、これも何日か後の気が抜けた時にまとめて13時間睡眠などで、リセットされるのが、いつものパターンです。

さて、今日は、皆さんは、コンピューターを作れますか?

一時期、iOSのアプリを作る講座に趣味で通って、Ⅹcodeでせっせとパソコンに向かっていたことがありましたが、、どんどん更新されていくんですよね。今では全くです。でも、あの経験が今になってとてもためになっています。プログラミングを知ることは、人間が生きていく上でとっても役に立ちます。恐らく、植物の研究をした人はプログラミングが得意だと思うのですが、また逆もしかりで、プログラミングが得意な人は植物を上手に育てられる気がします。生きる上での、大きなヒントがこの二つにはありますよね。

夏野菜の育苗も始まっていますし、何かとプログラミングのことをよく思う今日この頃です。

皆さんも、ブランニューな日々をお過ごしくださいませ、なんて言われても、どうしたものか、と思う方もいるかもしれませんが、プログラミングを知っている人なら、新しいものを作ろうと思ったら、どうしたらいいのか、きっとわかっているんですよね。

皆さんも、ブランニューな日々をお過ごしくださいませ!

 

あかね

考える

みなさん、こんばんは。

今日は雨で寒かったですが、畑仕事もできて、充実していました。

今日は、記憶システムについて話をする機会があったのですが、、面白いですね!筋トレと同じで、意味がなくても、英単語、地名、香辛料の名前と効能でも、何でもとにかく記憶量を増やすことがいいという話から、いろいろな考えが浮かんで、とても楽しい時間となりました。

記憶量、知識が増え始めると、自縛するような感じで、それまでしていなかった制限をかけた選択を始めたりしますよね。もっと記憶量が増えると、自縛するようなことがなくなって、更に量が増えると自由な発想で選択していくことができるようになるんだな、と気づきました。

何かの知識を得た時に、それを知ったことで縛られる気持ちになったら、もうひとつ先まで知識もしくは思考を深めると、それは身になって私たちを縛るような力はなくなると思います。便利な世の中ですが、考える事を止めたらきっと私たちは滅んでいくんだろうな、と思いました。考えすぎ、なんて言葉も聞きますけど、そういうのは考えているうちに入らないんだろうなと思いました。考えすぎるなんて、ないんだな、という感じです。考えるというのは、想像するってことですね。発展的な想像をする、というのが考えるなんでしょうね。

もっともっと考えて、人生楽しみたいと思います。人生におけるキーワードは想像力ですね。

 

あかね

『あの世の歩き方』

みなさん、こんばんは。

今日は本の紹介です。2016年夏のブルース来日ワークショップ時に取材のあった、辛酸なめ子さんと寺井広樹さんの本が発売されました。この表紙、、、見た事ある!

 

辛酸なめ子と寺井広樹の「あの世の歩き方」 (漫画とリポートでめぐる「死後の世界」) 

あの世関係の方たちへのインタビューが載っていて、辛酸なめ子さんの漫画がいい感じです、笑。

モンロー研究所の流れから、リトリーバルを特化しているのがブルースだと紹介してもらっているのは、とても嬉しいことだなあ、と思いました。12名の方へのインタビューで、細かい話はそれぞれの方が信じているものの違いが出ていて、見方を自然と比べられるので、自分はどう考えているのかが、読んでいてわかるのが面白いと思いました。三宿の判子屋さん山本桃仙さんや、クレッグ・ジュンジュラスさんもインタビューを受けていて、ああ、いい方たちだなあ、と思いました。ちょっとしたところに、私が知りたかった事の答えがあって、勉強になりました。

そして、松本みどりさんという方のインタビューで、あの世で問われるのは、この世で「私が私に何をしたか」ということだけだという話が出てきて、この一言を聞くために読んだような気持ちにもなりました。

自分のためにしたいと思うのになかなかできないことがある方は、是非、ご自身でできるリトリーバルをおすすめします。自分でできるというのはやっぱりいいなあ、と思いました。クレッグ・ジュンジュラスさんもそう仰っていたのが印象的でした。

リトリーバルしてみたい方は是非、ブルース・モーエンメソッドのワークショップにご参加下さい。

レベル1 死後探索コース|死後探索:BMトレーナー協会

お時間の無い方はIntegrated Healingのセッションでも、皆さんが、自分のために生きることのお手伝いをさせて頂きます。

この世はあの世に支えられているんですよね、逆かな、この世はあの世を支えていますね!あの世は未来でもありますから。この物質のある世界でしか経験できないことがありますからね。このことを忘れずいると、生きることがますます楽しくなります。

今日も、明日も、皆さん楽しく、お幸せに。

あかね