読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あちらとのdiary

あちらからの応援をかりて力強く軽やかに生きる記録

1日WS無事終了

BMM

f:id:feelforfield:20160131215851j:image

こんばんは。

今日はBMTA公認1日WSがありました。
ご参加頂きました、皆さま、ありがとうございました。
名前のワークでは、封筒に入った名前の人をみんなで訪ねたり、2016年がどんな年になるのか、宇宙、地球規模で情報を集めたり、それぞれの1年がどんな年になるのかを見てきました。
予想外の展開に、内心びっくりを重ね、これだから楽しいんだなあ、と練習会の意義を再確認しました。
楽しく知覚が広がるって、とっても合理的。合理的という言葉はふさわしくないかもしれません。
個人の努力がその人を引き上げる事はもちろんですが、自分を信じることは難しいように感じている人にとっては、そのハードルを一気にさげてくれるのが、仲間であるな、とつくづく感じました。
昨年夏からの、IHの仲間たちがファミリーと呼び合いたくなるのもよくわかります。ひとつのアートを手に入れるため、富を手に入れるため、豊かさに気付くため、コルレオーネファミリーも真っ青の相互扶助の気持ちがあるのです。
仲間がいると、客観的に他人の発言を吟味して意味付けできるように、自分に対して自分をより信じてみよう、と思わせる視点に自分を立たせてあげられる気がします。
自分に対して、甘やかし過ぎじゃないか、なんて思わなくてすみます。
ブルースも言っていますが、知覚の拡大には、まず「信頼」が一番大切なのです。
そういった意味で、この練習会はもっと増やしていきたいイベントだと思いました。
また、3月にもBMTAで公認練習会を企画しています。
非物質界により迫った探索になりますので、皆さま是非ご参加下さいませ。
単純に楽しいです。
そして、先輩がいる事をとても有難く思います。
どんな質問にも答えてくれますし、その捉え方は知覚狭くしちゃうんじゃない?と察すると、質問に対して質問を返してくれます。
2月のレベル1開催が、ますます楽しみになりました。
こちらも、初めてのご参加、再受講お待ちしております。