あちらとのdiary

あちらからの応援をかりて力強く軽やかに生きる記録

ブルース・モーエンWS レベル4初日

皆さま、こんばんは。

ついに始まりました!レベル4宇宙探索。

初日は、レベル1、2のおさらいからだったのですが、場の力でしょうか。すでに、宇宙に行っている方や、自分も今までとは質の異なる知覚をしていて、この後宇宙に行くんだ、と暗に意図しているからか、変化が起きていることが、とても面白いです。

私は大抵の場合、リラックス深呼吸から始まるBMMの準備プロセスを進めていくと、一定のリラックス状態の合図として、おでこから色の渦が見えてきます。今日も紫から始まり、数色の色の変化を見たものの、その後紫色がどんどん広がっていき、あれ?これ目を開けても見えるんじゃ??とふと思いつきました。そこで、紫色が顔の前にいっぱいになっている状況で、ゆっくりと目を開けていきました。ほんの少しの時間でしたが、紫の眼鏡を掛けているようでした。新鮮!目を閉じるとまた紫がいっぱいになっていくのですが、この紫色はどこにあるんだろ?と思いました。もうひとつは、エネルギー収集している最中からイメージがパッパッと挟まれることが何度かあったのですが、それらが、時々非物質の視覚にカラーで見えたのです。いつもは白黒で、意識で色をつかむ感じなのですが、見えているものがダイレクトにカラーで、びっくりしました。

イルカと宇宙にアクセスするのが楽しみです♪信念体系クラッシュしたら、ブログあげられないかもしれないな、と思い、今日書いておくことにしました。

今日のノートを見ると、「意図!」と何度もメモしていて、「お前もか、ブルータス?」ならぬ「また意図か、ブルース!(嬉々)」といった感じです。直接「意図」とブルースが話していることもあるのですが、ブルースとのQ&Aでも、みんなのコメントを聞いていても、大事だよね、という感じの話は意図と受け入れるということについてだったかな。そして、大勢の人がいると他の人が当たり前にやっていることが当たり前でない人にとって刺激になっているのが、とってもいいな、と思いました。シェアリングで得られるものって本当に多いなあと。WSの醍醐味を味わっています。

ほかには、Integrated Healingの短縮バージョンをする機会があったのですが、私の中では、BMMと同じことをしている感覚だなと再認識しました。この知覚を開くことが自分自身のためにもなり、ひとの役にも立てるというのが嬉しいことです。リトリーバルできると気づいたというか、リトリーバルを考え付いた人はすごいな、と思います。愛というかオキシトシンというか、そういうもののことを見抜いてこんなことができるのですから。リトリーバルって何?と思ってる方は、是非ワークショップに参加してみて下さい。

信念体系クラッシュしなければ、レベル4終了次第、ブログ書きたいと思います。その後もブルースとの勉強会はまだまだ続くので、今のうちにワークショップを楽しみたいと思います♪

 

あかね

死後探索:BMトレーナー協会ホーム