読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あちらとのdiary

あちらからの応援をかりて力強く軽やかに生きる記録

イルカと泳ぐ

日々 非物質界

みなさん、こんばんは。

冬の気配が近づいてまいりました、スキーに行ったり、たくあん?たくわん?作ったり、楽しみも沢山ありますね。先日、干し柿を今年も作りました。日々、小さく、色濃くなってきています。紅葉狩りには行ったことがなかったのですが、先日知ってる方の紅葉狩り風景の写真を見て、こんなに素敵なんだ!ととても新鮮な気持ちにもなりました。自然ってすばらしいですね。もっと自然とふれあいたいと思います。

今年はカメとの素晴らしい出会いもあり、ハワイってすごいな!と、多くの方がリピートされるわけを知った気がしたのですが、野生のイルカと泳ぐことはもうじきできなくなってしまうようです。施行の時期だけが決まっていない法律というのがハワイにあるようで、最後にもう一度イルカと泳ぎたいな、とわたしは思っています。

夏のブルース・モーエンのワークショップで、イルカの意識領域を探索したのですが、なんて言ったらいいのやら?わたしの解釈者の覆いもありますが、他にも何人かイルカの意識領域を探索された方がいらして、その方たちとの話を合わせると、自分が知覚したものへの理解が深まるというか、関西弁の(ざっくりな表現ですみません)参加者さんがいて、その方の話が特に、響きました。すごく興味深くて、ああ、、イルカさん~~。という、おそらくこんな文字では伝わっていないわけですが、それはそれは、感動ストーリーでした。それを体感すべく、またイルカに会いに行こうと思っています。

Integratedヒーリングもされている、みとまさん(http://pranalightoma.com/ )

は、イルカと仲良しで、リトリートもされたり、ハワイ島だとか、年に二か月とかいらっしゃるのかな?週一日はハワイにいる計算になる方です、笑。見せていただいたイルカと泳いでいる時の写真もとってもすてきで、野生イルカとふれあえなくなる前に一度は、遊ぶ機会を作ってくれるということなので、ご興味ある方は一度HPチェックしてみて下さい。毎日朝から晩までイルカと泳ぐ、とか、いいですよね~、体力さえあれば、笑。イルカの案内が出るのを楽しみに待っています。みなさんもよかったら、春に一緒にイルカに会いにいきましょう。

その前の、冬も、みなさんと楽しみたいと思います。

 

あかね