読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あちらとのdiary

あちらからの応援をかりて力強く軽やかに生きる記録

『あの世の歩き方』

BMM

みなさん、こんばんは。

今日は本の紹介です。2016年夏のブルース来日ワークショップ時に取材のあった、辛酸なめ子さんと寺井広樹さんの本が発売されました。この表紙、、、見た事ある!

 

辛酸なめ子と寺井広樹の「あの世の歩き方」 (漫画とリポートでめぐる「死後の世界」) 

あの世関係の方たちへのインタビューが載っていて、辛酸なめ子さんの漫画がいい感じです、笑。

モンロー研究所の流れから、リトリーバルを特化しているのがブルースだと紹介してもらっているのは、とても嬉しいことだなあ、と思いました。12名の方へのインタビューで、細かい話はそれぞれの方が信じているものの違いが出ていて、見方を自然と比べられるので、自分はどう考えているのかが、読んでいてわかるのが面白いと思いました。三宿の判子屋さん山本桃仙さんや、クレッグ・ジュンジュラスさんもインタビューを受けていて、ああ、いい方たちだなあ、と思いました。ちょっとしたところに、私が知りたかった事の答えがあって、勉強になりました。

そして、松本みどりさんという方のインタビューで、あの世で問われるのは、この世で「私が私に何をしたか」ということだけだという話が出てきて、この一言を聞くために読んだような気持ちにもなりました。

自分のためにしたいと思うのになかなかできないことがある方は、是非、ご自身でできるリトリーバルをおすすめします。自分でできるというのはやっぱりいいなあ、と思いました。クレッグ・ジュンジュラスさんもそう仰っていたのが印象的でした。

リトリーバルしてみたい方は是非、ブルース・モーエンメソッドのワークショップにご参加下さい。

レベル1 死後探索コース|死後探索:BMトレーナー協会

お時間の無い方はIntegrated Healingのセッションでも、皆さんが、自分のために生きることのお手伝いをさせて頂きます。

この世はあの世に支えられているんですよね、逆かな、この世はあの世を支えていますね!あの世は未来でもありますから。この物質のある世界でしか経験できないことがありますからね。このことを忘れずいると、生きることがますます楽しくなります。

今日も、明日も、皆さん楽しく、お幸せに。

あかね