あちらとのdiary

内なる宇宙との対話から私を思い出し、表現する場

何がそんなに涙を流すのか、、涙がドードー出る時、そこには感動するものも無ければ、悲しいものも無いのに。

失っていないものを失ったと想像して涙したり、失ったと思って永遠のものに涙したり。失ったと思うものが、素晴らしいから涙が出る時、その素晴らしさに敬意と感謝が向かうと、涙は力に変わりました。

勝手に涙が出てくる時、ひとまず泣いてしまえばいいと思います。私は、30分でケロっとしています。そして、翌朝目が腫れることもありません。

もう、泣かなくなるのかな?

怒りとかわかなくなるのかな?

漠然とした孤独感も感じなくなるのかな?

そんな心配は不要でした。

そんな事を感じずに生きるのもよし、そんな事を感じるのもよし。

この世界の素晴らしさは、どら焼きの素晴らしさに通じるものでした。

好きがあるのがこの世界。思いやりがあるのがこの世界。

信念が現象を見せるから、信念があるとそういうものが目に入る。

星の知識がなくても、もう星の影響を感じないというのはなかなか難しい。知識があったら尚更。

大きな開発をしていた人たちが、その事をリアルに体験するという現象。この先には、体験を通して得られた知恵が生かされて、完成するんだと思っていた。完成する前に解散なんて、本当にあるんだろうか。完成していたのに解散ならば、バベルの塔であったという事なのか。作っちゃいけないものだったのか。

だから、私は再結成を夢見ちゃう、笑。

破壊、崩壊し、個人の恐れが焼かれ、非個人的な創造が始まる、クラスでそんな事を聞いた気がしていたから。

これからのクラスで、毎回語られるような、そんな笑い話にしてほしい。

いのち

こんばんは。

前回のブログから今日まで、もう、たっくさんの気づきをもらって、毎日が新鮮です。この期間に沢山の気づきをもらったのは、エリンに質問した事がきっかけでした。google先生や辞書の力を借りて、えっちらおっちら英文作ってメールを送ったのですが、エリンは本当にヤバい先生です、笑。すごく大切なことに気づかせてくれます。まさに、産婆。クラスに参加して、何か分かっていない事がある方は、質問していいと言われている、この生徒の立場をフルに活用されることを本当にお勧めします。

そして、英語が苦手というのにも、メリットがあるのをご存知でしたか?笑。英語を日本語に脳が変換する時に、ギャップがあって、そこがイメージだとか、感覚的な情報を先に沢山くれるのです。だから、エリンからの返信を読んでいると、いろんなイメージが浮かんで、本当に楽しかったし、そのイメージは私に必要で出て来ていて、これが、気づきをくれました。大きいことを、私にとって大きいテーマがいくつも収まるべきところへ収まった感覚です。

そして、タイトルの「いのち」に繋がるんです。

今日、昼間街を走っていたら、大きな木が強めの風でさわさわ揺れていたのです。で、それを見て、「ああ、おばあちゃんは今もこんなところで美しく輝いているんだなあ」と漠然と感じたのです。今まで、何か自然物を見て、それ自体に亡くなっている人を思うことはなかったので、「あ、私こんなこと感じてる」と思ったのでした。

で、また夜走っていたら、周辺視野に脇道の街路樹が映って、ふとそちらに視線を向けたら、「あ、おじいちゃん、おじいちゃんはこんな感じよね〜」と思ったのでした。

で、さっき、あることをある人に伝えようかどうしようかと迷ったのですね。ドラえもんがポケットから何かを取り出すくらいの勢いで思いついた、わたし的名案があって、でも、どうしようかなあ、と。そうしたら、ユニコーンカードを引きたくなったので「このことを伝えます」ってカードを引いてみたら、Grandparentのカードが、、、涙、ヤバくないですかあ、笑。質問の答えにはなってないけど、笑、それ以上でした。

いのちって息をし続けているんですよ、亡くなった人のも。私がいる限り。

エリンは本当にどうかしている(いい意味で)教師だと思っています。教師は、そこに学ぶものがあるから教えて学んでいると話していたけれど、この人は本当に学んで、そして本当に教えてくれる、本当に教えてくれる人って、そうそういないと私は感じています。だから、とても信頼しています。そういえば、ブルースのお父さん?も、「それについて学びたいのなら、その先生になりなさい」と言っていたから、人に教えることを始めたと言っていたような、、。

学びたいもの、、英語かなあ、言葉かなあ、語源だとかいろいろと面白いですよね。ギリシア語を調べたいと思っても英語がわからないとわからなくて、英語の先生になればいいのですね。楽しみます!

そして、今日は他にもよいことがあったのです。母が私の話を2時間も聞いていたのです、笑。そこに妹が現れて「よく聞いてられるね、笑」って。そうしたら、「だって、とてもわかりやすいから」って。母に何か伝わったのなら、それはとても嬉しいなあ、と思ったのでした。幾つになっても、人は自分を捉え直せるし、楽に生きられると思っています。

ブルースのワークショップも俄然やりたくなっていますし、奇経八脈のセッションもすごいし、IHもマチルダはよくこんなのダウンロードしたなあ、と。今、バタバタしているので、8月以降にまたしっかりリリースします。現在通常営業中です。奇経八脈のセッションにご興味ある方は、備考欄にその旨ご記入下されば、追加で施術させていただきます。8月以降は、料金頂戴いたします。

それでは、みなさんも7月、穏やかで素敵な時間をお過ごしくださいませ。

あかね